SBCU

試乗車総額3,000万円ぐらいです(笑)

試乗車総額3,000万円ぐらいです(笑)


火曜、水曜とスペシャライズド バイシクル コンポーネント ユニバーシティというのにいっておりました。
大学という名前がついてますが、簡単にいうと勉強会ですね。
とりあえず首席で卒業しておきました・・・首席がほとんどですが(笑)
バイクの説明を丸一日聞いた後、翌朝は試乗!
幕張MTBコースまでS-WorksルーベSL2で移動、街中を15人ほどで集団走行したのですが、ちょうど通勤時間だったので駅周辺はスーツの人ばかり。
「あの人達には、僕らは遊んでいるようにしか見えないよなぁ・・・」
会場まで到着してMTBに乗り換える・・・のですが、せっかくのルーベSL2、意地悪な心が働きます・・・そのままMTBコースにロードで突入!
おお、流石ルーベSL2、普通に走れる!!
振動吸収の良く、直進性が高いので何の不安もなく走れます。加速も当然いいので立ち上がりも不安なし。ABCカップとか、このバイクでいいんじゃと思うほど。
流石にジャンプ飛ぶのは怖いので止めておきましたが(笑)
その後はS-Worksエピックに乗り換えて2周ほど。比較してもしょうがないですが、エピックのほうがルーベSL2よりも楽です(笑)
以前富士見でも乗りましたがエピックの完成度は高く、大きなギャップで無い限りサスペンションの存在を感じません。それは動くときにしっかり動き、動かないときにはしっかり動かないから。リアブレーキ、サスペンション、ペダリングのそれぞれの要素が互いに干渉をほとんど受けないホルストリンクを使ったFSRのシステムと、進化し前後に投入されたブレインショックによるところでしょう。
実は密かにエピックを注文しておりました・・・自分用に。諸事情により今年は見送りましたが、来年こそは手に入れたいなぁ~と思っています。
あ、エピックに関しては、コチラのページが解りやすいですよ。ビデオは英語ですが・・・。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.11.26

    2020 TREK CROKETT
PAGE TOP