オーバーホール作業

すっかり涼しくなって来てもうすぐシクロクロスシーズンイン
という事でトップカテゴリーを走る選手のバイクのオーバーホール作業。
クリスキングのハブにDTswissのリム、DTスポークと高性能なパーツで組まれている手組ホイールですが触るとテンションが前後とも緩々でした…

せっかくの高性能なパーツでもテンションが緩いと進まないのでしっかり適正テンションに調整。
 

クランクもガタがあり原因はBB
バラしてみると泥水がたっぷり滴り落ちてきました。
清掃、フェイシングしてデュラエースのBBにアップグレード。
BBはデュラエースでも値段が大して変わらないのでお勧めアップグレード箇所です。

クランクブラザーズのペダルもグリスアップは欠かせない箇所です。
回してクルクル回るようだと中のグリスが抜けていますのでグリスアップ時期です。
インナー、アウターワイヤー、バーテープ、ブレーキシュー変えガラスコーティングしててスッキリ!
メンテナンスしたバイクはシャキッと気持ちよく走れるバイクになります。
機材スポーツ、メンテナンスはとても大事です。
只今作業が込み合っているのでオーバーホール3日~1週間程頂いておりますがお気軽にご相談ください。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2020.06.26

    EMONDA SL5の重量
PAGE TOP