2012使用機材(4)コンポーネント

フレームが来たというのに一向に組み上がらない29er号。
長くダラダラと乗り続けているおかげで妙なこだわりばかりが増えてしまい、 「ここはコーちゃなくちゃイカン」「あそこあアーちゃなきゃダメ」ってカンジで、すっかり頑固オヤジ化してしまっています。
とりわけ今回はホイールサイズが変わるため、如何に今までの環境を再現するかがナカナカ難しいんですね。
たとえばポジションやギヤ比などがその代表的な存在です。
ということで、いまだ脳内でプランニング中の部分が多々あり。。。
一方でメーンパーツはこんなです。
K-EDGEの電動変速キット”Ki-2”と、シマノ・XTRのブレーキセット。
そう、ついに金属の”インナーワイヤ”というヤツがなくなる予定です。
電装ケーブルやオイルラインがあるため、「ワイヤレス」という表現は的確ではありませんが、いわゆる「ワイヤの伸び」みたいなものはなくなりますし、泥や水がワイヤ内部に入り込んでフリクションが増加してしまう……などというような影響も受けません。
ちょっとオーバーかもしれませんが、言うなれば「初期性能が恒久的に持続する」んですね。
実際にはブレーキパッドは摩耗しますし、チェーンも延びるので、そういった部分に起因する性能低下は防げませんが。
いずれにせよ組み上がりが楽しみです。
使用機材(1)ホイール編
使用機材(2)タイヤ編
使用機材(3)フレーム/フォーク編
 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2020.06.26

    EMONDA SL5の重量
PAGE TOP