スペシャライズド・ディーラーカンファレンス1日目

20080814163800 全国のスペシャライズドディーラーが集まる試乗会・勉強会に行ってきました。
 1日目の午前中は座学。2009年注目のエピックとルーベSL2に関して。両バイクともカーボン本位のデザインということで、鋭角なところを減らし滑らかな曲線を描くことで少ない材料で性能・強度を引き出しています。
 そしてアルミで作られている部品にもちゃんと意味があります。リンクアームなどは複雑な方向に力がかかるためアルミで作った方が軽量に仕上がるためです。そう、カーボンは繊維の方向を生かせる部分でないと意味がないからです。
 午後は実走!富士見パノラマに移動し、S-WorksルーベSL2とルーベプロに試乗です。両車共に直進性、振動吸収性が高く非常に乗りやすい。意地悪で砂利道もちょっと乗ってみましたがちゃんと振動吸収剤のゼルツは効いてるようです。
 この2台、同じ型でカーボンの種類とレイアップを変えて重量と剛性の違いを出しているそうです。剛性はSL2のほうが数字上は高いらしいのですが、剛性が低いパーツ構成で組まれていたのでその違いがわからなかったですね。少なくとも僕ぐらいの脚にはルーベプロで十分すぎる剛性でした。
 ちなみに通常のスペシャライズドとS-Worksの位置ですが、ライダーの9割近くは各モデルのプロまでで十分とスペシャライズドは考えているそうです。それ以上(の剛性と軽量性、プレミアム)を求めるライダーのためにS-Worksを設定しているということでした。
(しもまつ)

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2022.10.22

    完成車在庫表
PAGE TOP