湘南シクロクロス 第1戦中井中央公園

地元の湘南シクロクロス行ってきました。
中井と言えば関東屈指の高低差のあるコース
そう階段、土手地獄ですね。
午前中は仲間の応援とカメラマン。

andyさんは試走で膝が痛くなり大事を取ってDNS
 
テクニシャンでランナーのノリさん4位の好成績!
上に下に歩いただけでも普段ほとんど歩かない生活の僕はお腹一杯になれるコースです。
そして自分の出番!

スタートはソコソコで問題の階段は渾身の力を込めて全開ダッシュ。
なんとか着いて行けた。
同時スタートcjの選手を抜かすと5番手辺り?
森林抜ける土手も全開でダッシュ!
をしているはずが脚がもう上がらずどんどん離れて行く先頭集団。
歩行筋が著しく乏しいのが露呈される展開。
ココで我に返ってカメラの電源を入れてないのに気付きここから撮影↓

離れた先頭パックがグランドでコーナーを折り返して来るのが見え
詰める所はココしかない!オーバースピード気味で進入したらスリップダウンして顔着。
ただ何もない右コーナー。
普段土の上走っていても滅多に転ばないがレーススピードとなるとこうも簡単に逝って物なのか。
10人位一気に抜かれ前回野辺山を思い出す展開。
GRMの後藤選手が階段でペースダウンしていて聞いたら「攣っちゃいまいました!」
登って下りに入るともう一人押している見覚えのある選手
スターライトC3で最後刺された横浜高校の山之内選手
見ていたチームメイトの話だと1位のフランスのプロ選手のTOMさんに
唯一3周目まで着いて行ってたけど惜しくも1コーナーでリム打ちパンクしてしまった模様。
慎重に少しずつ上げて8位フィニッシュ。
階段や土手は脚がもげるんじゃないかっていう位全開で駆け上がっているつもりですが
こうやって見直すと歩いているという現実。
教訓「シクロクロス、ランニングも必要」
 
使用機材等
TREK boone
tire challenge grifo 1.8bar
sram rival1 42t 11-30t
過去日記に心拍パワーデータを乗せてたので比較してみました。
2017 2月中井
avehr 172bpm
NP 250w
MAX 1200w
今回
aveHR 165bpm
NP220w
MAX1190w
階段や土手があるのでノーマライズドパワーが下がるのは仕方が無いですが
それにしても心拍もNPも低い!
コケて心が折れたのかそもそも根本的に弱ってるのか。
ただパワーだけじゃなくスキルや展開で大きく順位が変わるのが面白いシクロクロス。
今回もバイクは快調で長い担ぎでもとても軽く機材プロ級。
いつかトップカテゴリーのC1を走れる事を夢見てこの冬精進してみようと思います。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.11.26

    2020 TREK CROKETT
PAGE TOP