新製品 TREK checkpoint AL3 AL4

大注目新ジャンル、グラベルのTREK checkpoint AL3 AL4が入荷致しました。

まずグラベルバイクのイメージはこんな感じを想像して貰えれば良いかと思います。
昔ながらの荷物満載で走るランドナースタイルをスタイリッシュに進化させてダートにも対応。
次世代ツーリングスタイルと言った所でしょうか。
 
 
 
 

あちこちに穴があり拡張性、積載性満点の作り。
荷物満載にして自転車旅に出るには最適な一台です。
 
  
太いタイヤに対応し余裕のマッドクリアランス
低価格ながら上位domaneやboone等と同じケーブル内装の作りで価格差を感じない作りです。
 

 
勿論太いタイヤからくる走破性も抜群。
路面を選ばないツーリングや探索ライドを楽しめます。
 
標準装備の32cスリックで気ままに旅に出るも良し
タイヤを細くして軽快にロードバイク的に乗っても良し
さらに太くしてトレイルやグラベルを楽しむも良し
32cブロックを履かしてシクロクロスを楽しむも良し
 
一台で何でも楽しみたい方向けの注目ジャンルです。

2×9soraコンポーネントに機械式ディスクブレーキでリーズナブルな価格のグラベルバイクのcheckpoint al3
check point al3 52cm
適応身長162cm~170cm
価格 119,000-
 

2×10tiagraコンポーネントに強力な油圧ディスク装備したcheck point al4
check point al4 54cm
適応身長167cm~175cm
価格 139,000-
現金でお支払いの場合は5%値引きとなります。
 
僕自身もそんな感じでタイヤを変えて楽しんでいるので少しご紹介します。
 
自分のバイクはbooneというCXバイクですが前40c後38cのグラベルタイヤ(クリアランス上これが最大幅)が履けるので走破性を上げて王滝やトレイル、スノーライドで使ったり
 

スリックタイヤを履かせて300kmの長距離ロードライドをしたり
 
 
 
33cのブロックタイヤでガチンコレースに挑戦してみたりしています。
この様にシクロクロスやグラベルは、タイヤさえ変えれば色んな事を楽しむ事が出来て
初めてのスポーツバイクにもお勧め出来るジャンルであります。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.09.26

    TREK E-BIKE
PAGE TOP