チューブラータイヤ たたみ方

チューブラータイヤの畳み方は色々ありますが自分流のやり方をご紹介します。
サドル下にチューブラーを吊っているとなんとも通な感じ。
IMG_20160802_115916
普通に畳むとかさばります。
見た目を気にしなければこのままサドル下に吊るしてもいいのですが
 
IMG_20160802_115949
まず空気を完全に抜きます。
IMG_20160802_120020
バルブから畳んでいき
IMG_20160802_120112
ぐるぐる
IMG_20160802_120211
ひとまず畳み終わりました。
IMG_20160802_120746 IMG_20160802_120814
トゥーストラップでサドル下に吊るすとここまでコンパクトに収まります。
IMG_20160802_121048
剥き出しは心配と言う場合はラップシートで更に圧縮
スペシャライズドの一番コンパクトなサドルバッグにIN
IMG_20160802_121158
ここまで小さくなるとさらにレバーと携帯工具まで入れる事が出来ます。
IMG_20160802_122415
パッと見どこにチューブラーを携帯していると気付きません。
チェーンツール、携帯工具はスペシャライズドSWAT、コラム内とボトルケージ下
ポンプはシートポスト内に収めて見た目すっきり
後はポケットにテープとシーラント入れておけば何が起きても安心ですね。
 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.09.26

    TREK E-BIKE
PAGE TOP