1人ロード練

八幡浜のレース以来、どうも練習に身が入りません。パンクで燃え尽きたワケではないんですけどね〜。
ガッツリと1人で追い込むこともなく、気がつけばアドベンチャーin富士見が目前。
昨夜の火曜周回も雨で中止になってしまったので、定休日を利用してちょっとロードで三浦方面を走ってきました。横浜は午前中が雷雨だったので、午後から出撃。
とはいえ、週末(16日)までに回復させないといけないので、平地メーンでLSDです。さすがに40歳過ぎ、大きな負荷をかけてしまうとなかなか疲れが抜けないんですよ〜。
青葉台から湘南方面へ行く場合、いつもなら環状4号線を走るのですが、今回は往復ともに境川CR(サイクリングロード)です。幹線道路はスピードを出しやすい分、クルマの流れに乗ろうとしてしまうので平地といえども思いがけず大負荷になりがちなんです。これは性格的な問題かもしれません。その点サイクリングロードは平和そのもの。信号もないから止まらずに淡々と走れます。

藤沢で国道134号に出て、葉山・森戸海岸のスタバで休憩。お気に入りのソイラテ・グランデを頂いて、さらに南へ。
自衛隊のある林交差点からいったん内陸に入り、三浦海岸を目指します。

潮風を受けながら海沿いを走るのは、本当に気持ちの良いものです。
半島や島を走行する場合、海を左手に見ながら時計回りに走ることをお奨めします。湖沿いなら逆に反時計に。日本は左側通行ですからね!
そして空気が澄んでいたためか、房総半島や伊豆大島を手に取るようにクッキリと望むことができました。
帰路も同様に国道134号&境川CR。北風が吹いていましたが、それでもガチで追い込んでいるときは時速30kmキープ……したいところを、今日ばかりは時速25kmといったところでしょうか。
今後は軽くローラー台で汗を流す程度にして、コンディショニングに努めて16日を迎えることになります。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.09.26

    TREK E-BIKE
PAGE TOP