2/25朝ライド 2/26初級里山

美味しいハンバーガー屋さんを発見しました。

https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140403/14059768/

という事でたまには朝にハンバーガー食べに行こうかと思います。

距離は70km位でスタートは七時半轍屋です。

鍵の持参よろしくお願い致します。

 

明後日26は初級里山ツーリングです

こちらは八時半轍屋スタートです。

 

S-works evade 特価

絶賛春一番が吹き荒れていますね。


そんな風を切り裂くエアロヘルメット s-works evade

 


乱流を作らない後ろの作りこみ

 


各メーカー何ワット削減、何秒短縮、色々ありますがただ単純にかっこいいですね。

 

これを被れば気分はペーターサガン。
になれるかもしれません。
サイズはL/XLの1点限りになります。

定価 29000-
店頭販売価格 21,750-

Ritcheyファン必見 Ritchey softtail

店の裏側を片付けていたら出て来ましたお宝フレーム!

ritcheyファン必見 softtail

ハードテイルなのにちょこっとストロークする不思議なフレーム構造
そして当時最高方XCフォークSID1intコラムフォークが刺さっています。
現在1intサスペンションフォークはない為、かなり希少品です。

サイズはトップ長520mm(ホリゾンタル) シートチューブ長460mm

価格はなんとセットで180,000-です。

冬の風張峠

この前の休日は気温も15度と暖かく、久々に山の方へ行って蓄えた物を出そう!
という事で奥多摩方面に脂肪燃焼ペースでツーリングに行って来ました。

多摩川を北上し、奥多摩湖、風張峠というルート

最近garminの調子が悪く、実際には1800mup位のルートです。

奥多摩湖でサイクリストにオススメしたいのが「水と緑のふれあい館」

ここの料理の大盛りは本当に大盛りです。
米4合スタ丼大盛りチャレンジを食べれる私でも多いと感じる量。
食べても食べても減らない麺。
以前はカツカレーを大盛りにして注文したのですが、その時もヘビー級の量だったので
ここの大盛り券を買う際ははハンガーノック状態で頂きましょう。

ダイエットのはずが?欲望に負けお腹パンパンで風張峠へ向かいます。

下界は暖かく15度でしたが登っていくうちに気温が下がり-2度
雪がチラつき路面も凍結。

 
寒さに耐えなんとか頂上

夏場に来た時は気持ち良いご褒美ダウンヒルだったのですが
凍結路面と爆風、寒さで腕が震えハンドルもぶるぶる振れながら恐怖のスローダウンヒル。

なんとか生還してコンビニ味噌汁で体を解凍。

結論
夏にオススメルートです。

 

SPECIALIZED 女性用ヘルメット

SPECIALIZEDのヘルメットで男性用と女性用のお話です。

こちらのヘルメットはS-works evade の女性用モデル
40km時に10w 50km時に20w削減、40km走った時に40秒短縮
1000wで200mスプリントをした時2.6m先行出来ると言うエアロヘルメット
TTヘルメットと同等のエアロ性能で下を向いたとき等考慮するとトータルでは
こちらの方が優れている場合も。

そして気になる男性用と女性用の違いがこちら

女性版S-Works Evadeの後部。後ろで結った長髪を通しやすい構造になっている。

 

メンズ用Prevailの後部。紫の矢印で指したフレームが、女性用ヘルメットは外に逃がすデザインに。

この様に後ろにまとめた髪を出し易いヘアポートが装備されています。

使い易いタイヤレバー

タイヤをホイールから外す際に使う工具のタイヤレバー

色々な所から出ていますが、厚みが厚すぎてリムとタイヤの間に入りづらかったり
しなり過ぎたり、折れ易かったり、と中々しっくりくる物に出会うまで時間がかかりました。

IRCのこちらのレバーが非常に使い易く常日頃使っています。


黒が通常のタイヤ用、赤がチューブレスタイヤ用

先端が細くリムとタイヤの間に入り易く、めくった際も戻りにくい絶妙な形状

出会ってからかれこれ5年位使い硬いタイヤ等と戦って来ましたが未だに折れずに現役です。

チューブレス用は固いチューブレスタイヤ用で殆どしならず
ちびちびタイヤを嵌めていける形状になっています。

IRCのチューブレスタイヤは他のメーカーと比較すると、かなりタイトな作りなので
こちらの専用レバーでビードを痛めず入れる為必須です。

黒 500円
赤 1260円

湘南CX挑戦記 再び階段中井編

前回の開成で勝て今回はC3クラス。

CXの大会はカテゴリーが上からC1 C2 C3 C4となっていてスタートはC4から
優勝すると一個上のクラスに上がる、と言う仕組みになっています。

という事はC4で優勝した猛者ばかり、真ん中位目標にスタート
しばらくクリートが入らずあたふた、遅れてダッシュして3番手で1コーナーへ

長い階段と土手担ぎがとてもキツイです。
殆ど歩かない走らない日常生活で脚がパンパンもげそうになります。
心拍は常にレッドゾーン
しんどいなぁとちょっとでも緩めると後ろからバシバシ抜かれます。

普段体験出来ないバクバクの心臓
今回powertapと心拍計付けていました。

NP 250w
MAXpower 1200w (スタート時)
avg心拍 172 (最大心拍数% 95%)

ランニングで脚削がれた割にはエンジンの調子は良かったかな?
4位FINISHと良い成績でした。

終わってから皆さんと湘南餃子とカレーを満喫♪

C1以外はCX車じゃなくてもokでMTBやクロス、ロードにファットなんて方も
ロードレースだとありがちな怒号も無く、アットホームな雰囲気の会場です。

毎週各地で行われて盛り上がってるのも、参加してみてなるほど~
気軽に楽しめるので皆さんも一度如何でしょうか?

オール真鍮製フロアポンプ(骨董品?)

ひょんな事からお店に入ってきた古めかしいオール真鍮製のポンプ

ずっしり重く5kg程ありそうな感じです。
価格はASK、ご興味ありましたらお問い合わせ下さい。

モチベーション

毎日寒いですね。走る際のモチベーションは皆さん様々で
グルメ、景色、速くなりたい、達成感、仲間とわいわい、千差万別。

自分の場合、少しは速くなりたい、けど練習!となると息が詰まってしまうので
ご褒美をぶらさげツーリングがメイン。

お店で50過ぎで月間2000km以上走ってJCRCトップカテゴリー走ってる方や
40でアイアンマン(スイム3800m+バイク180km+ラン42.195km)に向けて練習積んでる方とお話して
そんな話を聞いて触発され30半ば、僕もやらねば!と通勤で遠回りして練習。

朝湘南パト(ご褒美多め)、夜は餌無しで246のアップダウン~多摩川の平坦~尾根幹のアップダウン
     
意気込んだ割には去年王滝に向けて乗ってた時2時間維持出来ていたペースが、キツくて1時間で辞め。

 

錚々たるトップレーサーの後ろにちょろっと写っちゃっていました。
今から7時間踏める体作って9月は地獄の120kmに挑戦してみようかな、と考えてみた今日この頃でした。

自転車三昧

久しぶりに立て続けに走る事が出来ました。
  
土曜、轍屋ロード練70km位
日曜、店長の掛け声で(珍しく)湘南国際村へ120km位
月曜、クイーンの掛け声で同じく国際村へ120km位(千切られる)
水曜、里山ライド(貼ったばかりの新品チューブラータイヤカットパンク)

最後は心が折れましたが、沢山走れて心地良い疲労に見舞われています。

日記を表示(月毎)
カテゴリー
最新の商品