☆重要!! 移転のお知らせ☆

2000年より長らくご愛顧頂いておりました
轍屋自転車店ですが、この度移転する運びとなりました。

移転先の住所はこちら↓
横浜市青葉区すみよし台29-4

最寄り駅は、こどもの国駅か恩田駅になります。
現在の青葉台の店舗からは、自転車で15分ほどです。

四月下旬、新装開店予定です。
正式なオープン日は、またお知らせします。

場所が変わるだけなので、メンテナンスやバイクの保証などは問題ありませんので、ご安心ください。

轍屋の看板やジャージなどはそのままに、居心地のいい、くつろげる店を目指して準備中です!!

こんなの置いてほしい、〇〇を充実させてほしい、などリクエストもお待ちしております٩( ‘ω’ )و

乞うご期待ください!!

【遂に!】 TREK EMTB 国内導入決定 powerfly

各社盛り上がりを見せる国内E-bike市場

 

TREKもvearv₊やdualsports₊が既にラインナップとしてありましたが遂にMTBも国内導入決定しました!

その名もpowerfly

本国では以前からラインナップされていましたがいよいよ。
こちらが2018年モデルのpowerfly

ダウンチューブにバッテリーを背負っていてE-MTB感は拭えませんが最新のモデルは

ドン!

フレームにバッテリーが内蔵されてとってもカッコイイじゃありませんか。

バッテリーのスペック的は500wh 航続距離160km

国内の規制でアシストは時速24kmまで、24kmに近づくにつれてアシストパワーを弱くしないといけない
決まりがありますがトレイルでそんなスピードで登りを駆け上がる事は無いので必要十分でしょう。
(海外では速度信号を半分にカットして48kmまでアシストさせるほにゃららなパーツがあるとかないと)

苦しくていや~な登り坂はラクラク、下りは普通のMTBとして楽しめるE-MTB。
登りは嫌いだけどトレイルは楽しみたい、そんな欲張りな願いを叶えてくれ
見た目も格好いいpowerflyは個人的にも今一番欲しい!

 

国内導入モデルはハードテールとフルサスの予定となっている模様。
続報が待たれます。

【一日で】ひつじのショーンが案内する*横浜横須賀めぐりサイクルスタンプラリー【まわってみた】

こんにちは!グルメポタリング担当の私です( ^)o(^ )

先日急遽ご案内しました、「ひつじのショーンが案内する! 横浜横須賀めぐりサイクルスタンプラリー

に、チャレンジしてきました!

これからやってみようと思ってる方の参考になると嬉しいですw

前日に急いで「桜木町駅観光案内所」までスタンプラリーの台紙を取りに行ったのですが…

各スタンプポイントにも置いてありました…(;^ω^)

なので、青葉台近辺の方ですと、近いところだと日産スタジアムスポーツ医科学センターか、轍屋まで!!(笑)

 

朝06:30集合&スタート!

 

↑ルートはこちら

いわゆる三浦一のちょっと短縮バージョン的な…

今回は、脚が元気なうちに一番遠いソレイユの丘から攻めました!

なのでソレイユの丘までが遠い~しかも海へ向かう環状4号は、よく通る慣れた道なので、思わずペースも上げ気味に(;^ω^)

 

サクッと滑川ローソン(アイスの並べ方が雑)に到着~( ^)o(^ )

 

1.ソレイユの丘

スタンプ設置場所:入口横の案内所の中

うわ~やっとスタンプが押せる~↑↑な写真(笑)

スタンプを押す箇所が「応募用」と「記念用」がありますので、押し忘れなく!!

そして、ショーンスタンプの横に、「横須賀スカジャンが当たるスタンプラリー」

も置いてあり、しかもショーンとスタンプの設置場所がほぼ同じだったので、こちらもついでに押すことに!

ソレイユの丘に09:00到着目標でしたが、着いたのは09:30頃。

これが後に痛恨のミスとなる…。

 

2.東京湾フェリー

スタンプ設置場所:フェリーのチケット買う建物の中

 

サイクリストにはおなじみ?の房総半島へワープできるフェリー乗り場は、おなじみ過ぎて写真撮り忘れた\(^o^)/

フェリー乗り場の奥にある漁師料理よこすかという食堂はリーズナブルであら煮がすごいボリュームでオススメです( ^)o(^ )

 

3.浦賀コミュニティセンター分館

スタンプ設置場所:分館内の事務室的な場所

 

海沿いを走っているとついつい素通りしてしまいそうな場所にあるので注意です!

そして建物に入ると、つい「お邪魔しま~す」と言ってしまう事務室?な部屋へ案内される…

ちょっとよそよそしく入りましたが、施設の方がすごく温かくて癒されました!

↑先着50名の缶バッジもゲット(^_^)/

 

4.サロン アカンサス

スタンプ設置場所:サロン内入口すぐ

良い店というものは人知れずひっそりと佇むものである…

が!それにしても分かりにくいです!(笑)

しかし奇跡的に一度来たことがあったので、スム~ズ(*´ω`)

↑写真のように、下からアカンサスは見えず、神社しか見えません。。

ビンディングシューズで足を滑らさないように気をつけながら階段を上ると、看板が現れます!

異国情緒あふれる眺望は足を運ぶ価値ありです!

そしてサロン内では、おしゃべりなマダムがひとりで切り盛り!

喋りだすと止まらない面白い人で私は大好きです(笑)

今度またゆっくり来ます♪

 

番外編:観音崎京急ホテル

ショーンスタンプラリーとは関係ないスカジャンの方のスタンプポイント。

ホテルはちょうどショーンのルート上だったので、特にタイムロスにはならず。

スタンプも、入口すぐにあったので、サクッと押してリスタート!

 

ランチ:味美食堂

横須賀でカレーでも食べようかと思っていましたが、おなかがペコペコ!

一緒に走っていたメンバーのすすめで、穴子天丼が有名な店へ!

外観は…なかなか知らなきゃ入る勇気がないという感じの…ディープな感じです(笑)

いつも行列ができるそうですが、11時ピッタリくらいだったのですんなり入れました♪

穴子天丼が有名な店で…

海老天丼\(^o^)/

味噌汁のわかめが感動的おいしさでした!

 

5.ミリタリーショップ横須賀三笠本店

スタンプ設置場所:店内の一番奥

ここは街中にあって道がちょっと分かりにくかった上に、駐輪場も見当たらなかったので、ひとり自転車を見ててもらって、スタンプを押しに行きました。

通路狭めの店内に汗くさい者どもが入ってなんだか申し訳なかったです(;´Д`)

 

6.世界三大記念艦「三笠」

スタンプ設置場所:三笠記念艦の入口階段上ったところ

一度見てみたいと思っていた三笠!!

お初お目にかかれました~(*´ω`)

スタンプはどこかな~と思っていたら、記念艦の上からスタッフの方が「スタンプの方はこちらで~す!」と声をかけてくれました♪

 

7.カフェレストラン・コルセール

スタンプ設置場所:コルセール入口

ヴェルニー公園内にあるカフェレストラン。

横須賀駅やヴェルニー公園の場所を知っていれば分かりやすいですが、知らないと少し道が分かりにくいです(´・ω・`)

当初はここでランチのつもりでしたがおなかがもたず。。

*MENU

次回は海軍カレーとチーズピザを食べたい。。( ^)o(^ )

 

8.浄土寺

スタンプ設置場所:境内前

大通りから少し脇道に入っただけで、こんなに静かなお寺があるとは!

お寺の方が、自転車を停める場所があった方が良いか考えてくれていたので、サイクルラックの説明をさせて頂きました!

ちょうど桜が綺麗に咲いておりました♪

 

そしてここで遂に、横須賀エリア制覇!!

おかしい…うまくいきすぎている…何かが起こりそうだ!

なんて冗談を言っていたら、それが現実になってしまう横浜エリアへ…。

 

9.金沢自然公園

スタンプ設置場所:ののはな館内

ののはな館ってなんじゃい?と思い、前もって場所を調べたら、動物園の入口すぐだったので特に心配なく向かったら、ここが一番の難所となる…。

先に説明すると、入口が「正面口」「高速口」「夏山口」「北谷口」の4つあります。

なんの迷いもなく正面へ行くと、警備員の方に

「自転車はそこに停めて、バスに乗るか、上まで歩いたら15分くらいかかるよ。」と言われる。

ここまで来てエンジンの力を借りるだなんて…と変なプライドが邪魔をする(´_ゝ`)

「少し考えます。」と言って一旦離れる。

地図を見ると高速口が近かったので、ひとまず行ってみることに。

坂を上ると、明らかに無理っぽい高さの高速が見えてくる(´_ゝ`)

うーんハズレかぁ。と思っていたら、もっと無理っぽいハイキングコースを発見。

なぜか火がついたメンバーがハイキングコースを押して歩き始める。

なかなかの傾斜で腰も痛いし、辿り着ける確証もないし、もうここのスタンプは諦めようか…なんて気持ちになってしまう…。

しばらく歩くと駐車場が。なんとか高速口まで来れたようだ。

なんだかもうののはな館が幻影のように見えてしまった(笑)

横浜のスタンプは全部難易度が高いのでは…と不安になる幸先の悪さ(´_ゝ`)

そして帰りは、正面口に行く道を歩いて下り、警備員の方はさぞかし不思議に思われたでしょう…。

金沢自然公園交通案内を見たところ、恐らく夏山口が正解だったんだろうなーと思います。

実際行かれた方、レポート下さい(笑)

 

10.馬の博物館(根岸競馬記念公苑)

スタンプ設置場所:馬の博物館入ってすぐ

金沢自然公園で時間を使い過ぎてしまったが、ここからはスタンプの場所が近いからサクッと行きましょう!

と言っていたら写真撮り忘れ!

公苑は広いけど、馬の博物館は道沿いにあるので分かりやすいかと思います。(金沢自然公園比較)

 

11.イギリス館

スタンプ設置場所:館内入ってすぐ

馬の博物館から、洋館の立ち並ぶ情緒あふれる道を走ると、すぐに着きます♪

「駐輪場所」という貼り紙が門に貼ってあるのですが…え?ここ??通路っぽいけどいいのかな??ってところにあります(笑)

ありがたく置かせて頂き館内へ向かうと、事件が…。

 

メンバーの一人が、スタンプラリー台紙をロストする(´_ゝ`)

 

まじか…時間も無いしどうしようか…と、しばし考えた末、無くした人は探しに戻り、我々は無くした人の分のスタンプを別紙に押しながら進むことに。

再会を誓い別れる(笑)

 

12.横浜開港資料館

スタンプ設置場所:門をくぐって一番奥の建物(旧館)内

赤レンガ倉庫に向かう途中にさり気なくあるので素通り注意です!

サクッと進みます!(笑)

 

13.横浜赤レンガ倉庫

スタンプ設置場所:道路から見て右側の建物(1号館)1階

ちょうどこの日、パンフェスというイベントがあり、赤レンガ倉庫前は大混雑!

ここもひとりチャリ番をしてもらい、スタンプを押しに行く。

横の扉から入ったら、まるで知っていたかのようにすぐありました(笑)

 

残すは3つ…

だが、ここからはひとつひとつが少し離れている。すでに時間は16時前。間に合うのか⁉

 

14.横浜イングリッシュガーデン(ヨコハマくらし館)

スタンプ設置場所:ヨコハマくらし館内

パンフレットには横浜イングリッシュガーデンと書いてありますが、スタンプは、隣にあるヨコハマくらし館という別の建物の中です。

近くに結婚式場があり、イングリッシュガーデンと思っているとなんとなくそっちに行きたくなりますが(「こちらは式場です!」と軽く怒られた)、くらし館はモデルハウスなどの近くなのでご注意を!

ここで時間は16:20くらい。

次の横浜水道記念館まで距離は5kmほど。開館時間は17時までだからいける!!と張り切る。

 

15.横浜水道記念館

スタンプ設置場所:???

ここはヨコスカのページに「記念館は高台にあり、アクセス道路が坂道で狭いため、十分注意して来館ください。」という説明文があり、湘南平みたいなレベルだったらヤバイぞ…なんて思ってたら、それほど狭くもないし、傾斜もそこそこ距離もそこそこな普通の坂でした(;^ω^)

ゆっくり上っても5分くらいかと思います。

そして上ってみると…

なんと…最終入館16:30で門を閉めるという…

いや、それが普通なんですけど…スタンプって大体入口付近にあるから、入館しなくても押せるから間に合う!と期待していたのに…

切なく門にしがみつく(´_ゝ`)

諦めきれず呆然としていたら、中からスタッフの方が…

よく見たら、手にはスタンプを持っている…!!

横浜水道記念館の神対応に感謝。

でも迷惑なので、今後行かれる方はどうかお気をつけください(;´Д`)

 

最後のスタンプポイントの日産スタジアムは、平日と土曜日は21:00まで開いているので、この時点でコンプリートを確信する。

心地よい達成感を感じながら、風も味方し、日産スタジアムへ。

 

16.日産スタジアム

スタンプ設置場所:スポーツ医科学センター入ってすぐ

やや薄暗くなった頃に無事到着!

中へ入ると、このサイクルスタンプラリーの開催側の方が!

「え!一日で集めたんですか!?」と驚かれ、そして写真を撮って頂きました(*’ω’*)

ここでようやく、台紙をロストしたメンバーとも再会(笑)

結局、台紙は見つからなかったそうです(;_;)

 

そして、後日まとめて応募するため、思いの詰まった台紙を受け取り、ここからは各自帰路につく。。

無事、応募も完了!

反射材キーホルダーもゲットできました♪

あとは何か当たることを願うのみ!

 

と、色々想い出ができたスタンプラリー。

はじめて真面目に?スタンプラリーというものをやりましたが、ハマりそうですね\(^o^)/

とりあえず、今後、趣味の欄にスタンプラリーと書けそうです(笑)

今回は一日で集めることに執着していたので、また今度同じところをまわって、ちゃんと各地にお金を落としたいと思います(笑)

 

また近々ロングツーリングを行いますので、(次はお花見ツーリングかな~?)ぜひ一緒に走りましょう♪♪

轍屋のイベント=キツイと思われがちですが、ペースは参加者に合わせるスタンスなので、どなたでもお気軽にご参加ください!

 

 

ファンライド担当yuki

3月イベントカレンダー更新しました

3月イベントカレンダー更新いたしました。

9日 パンク修理講習会

16日、30日 ロード練

17日、24日 トレイルライド

23日 ロンググルメツーリング

31日 初級里山ツーリング

となります。

パンク修理講習会のみ予約制です。
それ以外は予約無しでもカレンダー指定の時間にお集まり頂ければOKです。

今月からロード練は6時スタートの宮ケ瀬方面になります。
よろしくお願い致します。

TREK 学割キャンペーン

新生活応援TREKの学割キャンペーンが始まりました。

 

期間中FXシリーズご成約の25歳以下の方にbontrager製アクセサリーが5000円引きでご購入出来ます。

 

 
夜間走行に必要なライトだったり(日中も付けると安全性UP)

  
ヘルメットやキックスタンド色々なアクセサリーにお使いいただけます。

期間は3/1~31までとなっておりますのでこの機会にスポーツバイク始めてみませんか?。

ひつじのショーンが案内するサイクルスタンプラリー

突発ですが3/2はひつじのショーンが案内するサイクルスタンプラリーに行きます。

 

ルートを組みましたので画像をクリックすると計16箇所のスタンプポイントの確認が出来ます。

走行距離距離150kmと走り応え十分!

集めたスタンプの数で何か貰えるかも?

横須賀~横浜辺りのスタンプラリー中はゆっくりとしたペースですが
轍屋~ソレイユの丘~東京湾フェリーまではハイペースになると思うのでロードバイク推奨です。

6:30轍屋スタートとなります。

参加希望の方は必要な物等、詳細の案内をお伝えしますのでご一報下さい。

と言うことで行ってきたレポートはコチラです

2月〆ライド

土曜は初級里山ツーリングへ。

セミファットのstacheは空気圧は0.8bar、抜群のトラクションと
29er̟+の大柄な見た目とは裏腹に、短いチェーンステーからくる気持ち良い走りは
マウンテンバイクの楽しさが詰まってるな~と乗る度に感じます。

上手い人が乗るとこんな楽しい事が出来るstacheです。(僕は出来ません)

 

ブロックタイヤが沢山並ぶと壮観ですな~

 


たった16kmと短い距離ながら850カロリー消費出来ました。

 

日曜はロード練で茅ケ崎のサザンビーチへ


気持ちいい海岸線を走って目的地のサザンビーチに到着。

 

海の見えるサザンビーチカフェ

 

 


珍しく意識高めなモーニング?を頂きました。
個人的にはちょっと物足りないながら700円のモーニングセットで
アサイーヨーグルト、レモネードおかわり自由な所が◎です。

参加の皆様お疲れ様でした。
3月イベントカレンダー製作中ですので来月もよろしくお願い致します!

初心者パンライド&湘南シクロクロス

16日は初心者パンライドへ行ってきました。
ケガから復活のandyさんと初参加の方達とエピソードへ

携帯を持って行かず写真使いまわしでスミマセン。
今週はローラー多めにやってヨレヨレ
平均速度22㌔ですがリハビリ?のandyさんのペースアップが堪えました。

 

翌日17日は湘南シクロクロス最終戦
TEAM轍屋参加メンバーをご紹介!

C4ノリさん


C3初戦真くん


CL3ハードラーmadokaちゃん


CL1優勝ユキさん


CM3こいちろさん


優勝ショッカー1号さん


優勝ショッカー2号さん

 

そしてC2の僕
久しぶりにスネ毛を処理、この週夜な夜なズイフトの海外レースに励み密かに狙った最終戦。


想像以上に脚が張ってるけど入念にマッサージしてスタート

 


丁寧に転ばない事を意識してC2で20%と自己最高順位。
けど最終的に平均220wと低っくいパワーデータ!
現状40分のバーチャルレースや実走で300w位出てる今それ近くは踏みたい所。

 

 

楽しかったシクロクロスシーズンもこれにて終了です。
参加、応援に来て下さった皆様お疲れ様でした!

オーバーホール作業

日中は大分暖かくなって来て少しずつ自転車シーズンの到来を感じます。
冬場乗らなかった自転車をメンテナンスして良いコンディションで気持ち良く走りたい。
そんな時はオーバーホールをお勧めします。

roubaixのフルオーバーホールの一部始終をご紹介します。

2年乗られたヘッドベアリング、スムーズなハンドリングを担う部分


ベアリングの状態は交良好だったので洗浄、グリスアップ、フューチャーショック搭載車にはステアラーチューブカラーにリコールが有ったので対策品に交換をします。


クランクの回転を受け止めるボトムブラケット


汚れてはいましたが悪状況ではあまり乗らないとの事で回転はスムーズ
交換の必要が無かったので洗浄とグリスアップ
速めの洗浄とグリスアップが長持ちの秘訣です。


全ての箇所しっかり増し締めを行い進んで行きます。


DTSWISSのスターラチェットハブも分解グリスアップ
フリーの音が大きくなってきたらそろそろメンテナンスの時期だと思ってください。

 


スターラチェット心臓部
内部が悪い状態で走ると摩耗してペダリングしても滑って進まなくなります。


ハブのベアリングの状態もチェックして行きます。
DTSWISSはシールドベアリング。
ここまでやるのでこの機にセラミックベアリングに変えるのも快適に走る一つの手段であります。

 


リアディレイラーのテンションプーリーとガイドプーリ
こちらも内部の状態の確認とメンテナンスを行っていきます。


摩耗で限界一歩手前のブレーキパット。
もう少しでローターが駄目になってしまう所でした。
せっかくなので制動力の高いメタルパットに交換。
油圧ブレーキなのでブリーディング作業を行いブレーキタッチUP。

今回は回転部をメインでご紹介しました。
乗る距離や使用状況にもよりますが愛車のコンディションを保つ為にはおおよそ
セミオーバーホールは1年に1回
フルオーバーホールは2年に1回
をお勧めしております。
速めのメンテナンスが製品寿命を大きく伸ばします。

只今オーバーホール作業多数承っており納期1週間程となっております。
よろしくお願い致します。

稲城クロス行ってきました

2回目の開催となる稲城クロスに参加してきました。

多摩川サイクリングロードの途中にある好立地の特設コースで多くのサイクリストが集まりました。

エントリーフィーは驚愕の1000円!ながら日本シクロクロス競技主催者協会(AJOCC)公認の大会で
レベル別にカテゴリー分けされていて勝つと上のクラスに昇格が出来るシステムです。

少し高台に上がればコースが見渡せて観戦の方も楽しめるのも◎です。

前回フラットだったコースは今回は階段が追加され立体的なコースになりました。

マスタークラス(40歳以上男子カテゴリ)

一番枠の多いエントリークラスのC4も100名の募集枠があっという間に埋まってしまい
エントリーしたかった方も出来なかったとか。

 

今回の目玉と称される男女ペアのバレンタインクラス。

スネ毛も処理しておらず我ながら粗い女装だな~と思いつつも強豪チームを抑えて優勝する事が出来ました。

ついでに出たオープンクラスはトップカテゴリー、ジュニアの選手もごちゃ混ぜちゃんぽんクラス。
試走とアップ無し野生の感だけでスタート!

優勝を飾ったのは上野選手。
去年のシマノバイカーズの60minXCぶりでしたが今回は歯が立たず
シケインもバニーホップで超えててかっこよかったなぁ~
(見よう見まねで挑戦するも後輪引っ掛かって失敗…)

転んだり観客の多い苦手な階段やシケインで毎周の様に後退しても
多くの熱い声援で最後まで楽しく走る事が出来ました。

参加証に稲城クロス限定サイクルキャップと

 

 

クロスコーヒーでコーヒー一杯無料という太っ腹っぷり

 

 

 

参加者も観客も楽しめて盛り上がる大会です。
次回開催時に足を運んでみてはいかがでしょうか?