里山ツーリングはの為中止となります。

明日の里山ツーリングは雨が降り続いた為中止とします。

今更ですが基本的なトレイル走行時のマナーのお話をちょっと。路面を破壊する様なブレーキロック、ドリフト厳禁です。

雨上がりの走行もトレイルへのダメージも大です。

削った所に雨が流れると大きな轍になってしまいます。

歩行者最優先。歩いている人がいる時は降りて挨拶。飛ばしたい時、思っきり走りたい時は専用コースで走りましょう。

堅苦しく感じる方もいると思いますがいつまでもマウンテンバイクを楽しむ為、モラルを持って遊びましょう。

多摩ポタ

日曜日は僅かにパラつく生憎の天気でしたがサイクリングロードをポタリングしてきました。


180cm越えの二人に似合わない小径車でキコキコ。
いつも乗っているのbooneに比べるとスピードは出ないけど
それだけ沢山景色を楽しめます。

 


ブロックタイヤ部隊は人の少ないグラベルを楽しそうに走っていました。
(上から指を咥えるて眺めている所)

 


ちょっと小高いパン屋までヒルクライムをして到着。
生憎の景色ですがご褒美のパンをたらふく頂きました。
ご馳走様でした。

 

  

62km ave18kmでゴール!

自転車は小径、MTB、ロード、CX、E-BIKE
女子高生~おじいちゃんまでと見事にバラバラですね。
そんな事はお構いなし、皆で楽しめるのはスポーツバイクの良い所であります。

6/21.22は全日本選手権サポートの為臨時休業となります。

今年からロードレース挑戦中のyukiさんですが6/22全日本選手権に出場する運びとなりました。

6/9.10に行われた那須クリテ&ロード

レース前調整で走ったランド坂、stravaで総勢3500人、女性だけでも200人超とヤビツに並ぶビッグセグメント。
2分間400w平均で登っている自分を刺してQOM、脚の調子は良し!
そして得意なパンチャー系のコース、と来たら歯車が噛み合えば行ける!
と狙いに行った那須は第一コーナー先頭で単独で落車。

 

広範囲に擦過傷と打ち身。

2日目、負傷した状態ながらタダじゃ終わらないと最初の登りでファーストアタック自らかけて先頭を駆け上がり、唐見選手が反応して追いかけて来たのは気持ち良かったそうな。

両日完走でしたが1週間まともに動けませんでした。

 


昨日には轍屋早朝練に参加出来る位に回復。
今日はローラー3時間。
仕上げに明日yoちゃん練で競技時間3時間を想定して走るそうです。

という事で全日本選手権サポート為、島根に行って参ります。

何時も来てくれる日体大の自転車部の子達の走りも楽しみであります。

二日間お休みを頂きご迷惑おかけしますがご理解よろしく申し上げます。

STAGES POWER 取り扱い開始しました

轍屋でSTAGES POWERのお取り扱い開始しました。

自分の力をワットと言う出力で可視化する物ですね。
最近の自転車雑誌、個人ブログ等は心拍ベースではなく
より正確で他人と比較できるパワーベースになっています。

パワーから正確な消費カロリー(KJ)が分かったり、トレーニング量(TSS)
自分の実力(FTP)が明確に数値化されます。

 


まさに某サイヤ人が使うスカウターですね。

KJ TSS NP FTP 等々難しい呪文のような用語が沢山ですが
これらが分かると効率よくトレーニング、カロリーコントロール、ペーシング
大会に向けたピーキングが出来ますよ~という物です。

各社色々ありますがSTAGESの良い所は
左側だけで取付簡単、買ってすぐ使える、コンポ、ペダル、シューズの規制がない、安い!
と言ったところでしょうか。

 



(メリットがもう一つ。パワーベースにする事て煩わしい心拍ベルトからの解放ですね)

 

現金の場合は少しお値引きが出来ますので価格、在庫等はお気軽にお問い合わせください。

可愛いライトが特価です

可愛いライトが入荷致しました。

zoonimal lights ネコ ハムスター

フロントライトで点灯すると目がキラリと光ります。

しかもUSB充電。

3,240-が特価で1,620-でのご案内となります。

6/17 ポタリングのお知らせ

6/17はサイクリングロードを主体ののんびりポタリングに行きます。

朝御飯に景色の良いパン屋さんへ寄ります。

ルートはこちらをご覧ください。


かご付でも

 


小径車でも(マイポタリング号)

ママチャリでも自転車は何でもOKです。

坂も殆どなくペースはゆっくりで合わせて行くので、どなたでもお気軽にご参加ください。

ヘルメット着用の上轍屋に7時お集まりください。

 

山形ライドお見送り

金曜日の夜は仕事が終わってから山形の大江くんちに行く皆のお見送りに宇都宮辺りまで。

集団での長距離ツーリングでは疲れる上げ下げは禁物。信号スタートもゆーっくり、一定ペースで淡々とが疲れないコツであります。

皆無事に山形へ着いて何よりです。

 

今週末は久しぶりの土曜日ロード練。

何処の峠に行こうかな〜(いつも同じルートだと只の練習会になってしまいがちなので最近は色んな所へ行き景色を楽しんみながら走っています)

 

日曜は鶴見川、多摩川ポタリングです。小径車で行くお散歩ライドなので、どなたでもお気軽にご参加下さい。ポタリングは7時轍屋スタートです。

CJ-1 石川県一里野大会 レースレポート hashi

開催日:2018年6月3日(日)
出走カテゴリ:男子エリート
天候:晴/ドライ
リザルト:22位(-1lap)
ピットサポート・メカニックサポート:轍屋・usm

身体メンテナンス:acu-power・山口整骨院

BIKE:specialized S-WORKS EPIC
WHEEL:ROVAL
TIRE: F;Fast Trak 2Bliss Ready(1.6BAR) R;Renegade 2Bliss Ready(1.6BAR)
HELMET:ZENARD
GLOVES:PRG-5
EYEWEAR:BINATO-X

 


レース前日は、合田さんと辻君との遠征メンバーで10時頃会場に到着。

昨年同様にXCTTに参戦のため、ちゃちゃっと準備して軽くアップしてから6分弱のレースで血の味を感じる。

相変わらずの、苦手な感じで8/11位という何ともいない順位で終了。

Photo by 合田さん

 

その後は、合田さんと辻君と通しで2周回程…相変わらずの登坂のコースだけど走り方次第でいい感じで走れそう。

その後は、新設の区間をぐるぐると4周ほどして、後半のシングルの区間を10周も走っちゃいました。

リズムが良くて楽しく走れるから走りすぎちゃうんですよね…。

ぎりぎりまで試走して、宿に帰って温泉に入っておいしい料理食べて、だらだらしてたら9時には就寝。

移動の疲れでぐっすり朝まで。

 

レース当日は、9時ごろ会場に入って嫁のスタートを見送ってからお昼ご飯食べて、いつも通り1時間半前にアップ開始、1時間アップして準備して招集へ。

今回は登坂が厳しそうなのでフロント34tでリアは9-44tで行くことにしました。

スタートは4列目あたりで目の前の選手がペダル踏み外し少し遅れるも、最初の登坂はいい感じで踏めて、20位前後でシングルへ、後半のシングルで前の選手の落車で流ズムがくるって脚をついた拍子にサドルが上向いてしまった。

とにかく1周目は我慢して、2周目、なおすか迷ったけど流れは良さそうなので何とかこのままレースを走ることに。

先週のレースでだいぶ追い込めたおかげか脚は結構回っておお感じで周回をこなせて行ける。

きついはきついが、昨日ちゃんとレースペースで試走したので、コースの特徴みたいなのがいい感じではまる。

かけるところ、休むところをメリハリ付けて、下りでは心拍を下げて登坂に備えるテキな。

5周目・6周目ときつくはなるが、付近には箭内君・西山君・マツケンそして前方には合田さん・聖さん・ショウヤそこまでいけば完走ラインかw

6周目はむっちゃきついけど最終週のつもりで前を向き走るも30秒足りず-1lap で足切り…。

悔しいですね。

一緒に遠征した合田さん・辻君、そしてフィードしていただいた部長ありがとうございました。

また、コースサイドからの応援とても力になりました。

運営・設営の関係者の皆様素晴らしい大会ありがとうございます。

次戦は少し相手、7月の田沢湖に参戦予定です、そこまでにもう一段階ギアを上げそして、体重も落としてコンディションをしっかり整えていきたいです。

Photo by 伊東さん

CJ-1 一里野大会 レースレポート  yoko

 

白山一里野CJ1レース参戦して来ました。
先週の富士見のレースに続き、天気も良く気温も高く夏日な2日間でした。

2018.6.3.Sun

class :エリート女子
result :1位
wheel :paxproject
tire :dugust 1.2bar
specialthanksogkkabuto:sunglass&helmet&globe

前日の試走では、2周フルコースをはしる。前半の新設区間は、路面がボコボコとしていてトラクションが難しい。
1箇所、乗れないだろうと判断したセクションは押す!と決める。
後半のシングル区間をグルグルと何周もしてラインや流れを覚える。
登りは頑張るしかない…。
前日はいつもより早く就寝しグッスリと寝れた為、珍しく朝5時に目が覚める。
朝から程よい緊張感…少し散歩に出かけてゆっくりとしてから朝食を頂く。
実は…密かに今日のレースは狙っていた。
旦那には、あまり気負いすぎずに…とのアドバイス。
いつも通り、アップを始めながら気持ちを落ち着かせる。
およそ3.8㌔のコースを4周回と短い中で同時出走のジュニア選手にラップされない!登りは頑張る!リズム良く!乗り降りの判断!そして、なるべく早い段階で前に出たい所…。深呼吸してスタートを待つ。
ジュニアの選手と若い選手が飛び出し、いつものように追うパターン。
でも、何だかいつもより焦っている。
前半の新設区間は、試走で問題なかった箇所で足を取られて倒れたり、押しにも関わらず滑って転んで…とグダグダに。
余計に焦る。自分に舌打ちしながら、大丈夫!頭は冷静だ!(全然、冷静ではなかったけれど)前を追う。
2周目のゲレンデ登りで、トップを走る山田選手の背中に追いつきペースを上げる。
キツー!!4周回のレースの中で1番キツかった瞬間だったと思う。
この頂上前に、前に出たい!が力強い漕ぎに前に出れずに下りで追う形に。
シングルに入る手前で、何とか前に出るが、いつ抜かれるか…と不安で後ろを振り返りたい気持ちを抑えて3周回へ。フィードをやってもらった、橋本さんのアドバイスで少しづつ冷静になり、前を見てミスなく走ろう!と周回を重ねてそのままゴールへ。
最終周のシングルは何だか楽しく走れたけれど、特に登りはつい軽いギアに逃げてしまったり、コース全体の繋ぎの悪さや、呼吸の仕方、頭の高さ、スピードの遅さ…。
反省も課題も多い内容だっし、トップの選手達が出場しないからこそ獲れた優勝だった。それでも、真ん中に立てた事は素直に嬉しかった。
エリートで走り出した頃には勿論、最近だって優勝なんて考えられなかった。
前日に、忙しい中で自転車のメンテナンスをして頂いたのpaxprojectのキクさん、いつもありがとうございます。
そして、フィードに入って下さったピチさん ありがとうございました。
冷やしてくれていたボトルを受け取る度に感激しました!
応援、フィードにも入って頂いた橋本さん、そしてエリート男子3人のフィードを、手伝って下さった部長さん、ありがとうございま
した。
スタート前に不具合に気付いて焦る中、助けて頂いたS-loungeのエノモトさんありがとうございます。
轍屋 片岡君、ユキちゃん 公私ともにいつも本当にありがとう。
安心して体を診て頂けるacu_power山旦那さん、山口整骨院さん ありがとうございます。大会、運営のススタッフ皆様 楽しい大会をありがとうございました。
遠征の運転や、試走も付き合ってくれた合田さん、辻ポン、そして車を貸してくれたカブさん ありがとうございました。
写真を撮って頂いたり、沢山の応援をありがとうございました。
少しづつですが、全日本に向けて納得のいく走りが出来るように準備したいと思います。
次戦は田沢湖!
写真は@ngawaさん、@sumpu photo伊東さんより。ありがとうございます。

         

MTBな週末

先週の土曜は新潟へ行ってしまう轍屋エリートライダー031王子の送別ライド。
の~んびり走ってアイスを食べに行きました。


次は新潟ライドで!

 

日曜は営業前にちょこっとふじてんへ。

青葉台から1時間半と言う好立地。
コースプロデューサーはプロのMTBフリーライダー高橋大樹というから面白くない分けが無い!
思いっきりMTBで走り回れます。

 


苦手な登りもゴンドラを使えばス~イスイ。
気持ちいい下りだけ満喫出来ちゃいます。
久々のふじてんジャンプも飛べない自分ですが、普通に下るだけでもめっちゃ面白いコースです。

こんな風に飛んだりスムーズに走れたら気持ち良いだろうな~
また休日に行って練習してみたいと思います。

日記を表示(月毎)
カテゴリー