土曜ロード練 峠編

今週は丹沢のヒルクライムスポットへ

宮ケ瀬湖までは流しでぶら~っと走りメインの峠!

殺伐とした表より裏の静かな雰囲気が好きです。

楽しく登って一枚パチリ。
みんな登り切って満面の笑みです。

 

頂上の山小屋では手作りのお菓子が売ってて、ストーブを囲って食べるのが最高です。

4/13 ロード練は

明日のロード練はロングクライム耐性を付けるべく

宮ケ瀬→裏ヤビツ→宮ケ瀬ルートになります。

普段は5分以内の登りが多いロード練ですが違った刺激を体に入れて行こうと思います。

長ーい登りが苦手と言う方(僕も)登って克服しましょう!

 

4/30 丹沢ツーリング

さて今年もゴールデンウイーク(4/30)に、大山山麓を中心に東丹沢MTBツーリングを実施します。
シングルトラックや林道を活用してを活用し、1日中山を走る予定です。
大まかなルートとタイムスケジュール
5:55 厚木市集合(ブリーフィング開始)
6:00 スタート→舗装路を移動→シングルトラック→舗装路→シングルトラック→コンビニ→舗装路→シングルトラック→(以下繰り返し)→
15:00ごろ 走り終えます→解散。
● フルに走ると距離約55㎞/登坂標高1900mぐらいになります。
終始会話が出来るツーリングペースでの走行になります。
● 途中水分の補給は可能ですが、食料の購入は昼にコンビニに寄るまで不可能です。スタート時には十分な食料を持った上で走り出しましょう。ハンガーノックになる危険性があります。
● そのほかの持ち物は、携帯工具類、パンク修理セット、雨具、日焼け止め、携帯電話、お風呂セット、着替え…等です。
● 地図(昭文社・山と高原地図“丹沢”がおすすめです)を必ず携行し、現在位置を地図上で確認しながら走ってください。迷ったら自力で下山出来る様にご準備下さい。
●GPS端末等に走行予定データを入れておくと迷子になりにくくなるでしょう。
●参加表明の場合は、轍屋店内の白板に名前記入かお電話下さい。
●自走で行かれる方は4:00に轍屋にお集まりください。

富士百景ツーリングは4/22に延期となります。

4/15に予定していたビッグツーリング「富士百景ツーリング」ですが

1週間天気と睨めっこしていましたが雨、強風の予報の為延期となります。

予定を入れて頂いていた方々申し訳ございません。

次週の日曜日4/22に延期となりますのでよろしくお願い致します。

完成車のホイール

完成車メーカーにつるしで付いてくるホイールはフレ、テンション、センターが狂っている物があります。

今回はあまり無い極端な例があったのでご紹介します。
某メーカーの最初から付いてきた2kg位のエントリーホイール。

テンションも緩々で回すとブレーキキャリパーにスポークが干渉するほどの緩さ。

こういった場合、フレ取ってセンターを出してテンション上げれば
何てことないのですが肝心のニップルが回りません。
回すとスポークも供回りしてちょっと回して調整なんて事も出来ません。

スポークをプライヤーで抑えながら緩めてみると

パリパリの接着剤の様な物が…

緩みを防ぐ為に付けたのか定かではありませんが、そのテンションがこうも緩々では元も子もありません。

新品ホイールですが信頼のDTswissのプレーンスポークとブラスニップルで組み直しさせて頂きました。

 

MTB緑山 FESTIVAL 3時間耐久ペア レースレポート YOKO

4月1日 緑山MTBフェスティバル❗️
…に参加してきました。
レース会場の緑山スタジオは、自走でも15分で行ける地元の大会。
今回は、お世話になっている轍屋のメンバーも沢山出るという事で応援に行くと決めていたのですが、やっぱり出ようかなぁ…とギリギリまで迷っていました。
出るか!と決めてお互いあぶれた旦那とのペアでエントリー。
アットホームで家族も子供もマウンテンバイクに乗り始めた人も皆んなが楽しめる大会。
緑山でのレースはJ2の開催時や、初めて出たMTBのエンデューロで出場した事があります。
今回、やっぱりエントリーして良かったです。
コースレイアウトはコーナーも多くタイトで激坂ありの変化に富んだなかなか難しいコース。
数年前まで、押したり乗れなかったり転んだり…のセクションも今はクリア。
試走時間も楽しくフルに走ってレーススタート!
スタートは女性なので私から。
スタートから暫くは、つまって押し降りのレース展開。
何とも楽しくて笑いながらのスタートでした。
ちびっ子達も頑張って走っていました。中盤あたりから、流れ出したのでしっかり走る事も出来ました。
レース中も知り合いや友達が沢山。
地元でこんな楽しい大会を開催して下さった運営、スタッフの皆さん。ありがとうございました。
そして楽しい大会の中でも、一緒に練習してくれた合田さんのアドバイス、朝練に付き合ってくれる轍屋 片岡君ユキちゃんのおかげで走りに確認できた事もありました。
ありがとうございます!
轍屋メンバーの皆さん、朝からテントを張ってくれたりお昼の段取りをしてくれたり、応援に来てくれた方々もありがとうございます!
ピットの交代を理解してなくて、ペアの人に逆切れしてしまった場面もありましたが無事に?ペアで優勝でした!
写真は、轍屋カメラマンの城下さんより。
他にも、沢山の写真をありがとうございます。
あー楽しかった。

轍屋期待の若手も堂々3位に

試走だけど、お気に入りの1枚

SMITH バロックギア

非円形ギア スミス バロックギア
本日より取り扱い開始しました。

登りを楽に走れると噂のバロックギア
解説漫画はコチラ

本格的な自転車シーズン到来に向けて愛車のパワーアップいかがでしょうか?

税込定価 18.144-
轍屋価格 17.236-

軽量チューブレス手組ホイール

最近良くオーダーを頂きます手組ホイール。
今回組ませて頂いた車輪はMAVIC OPENPRO UST +tni evolution light+DT revolution
7万円行かない値段でワイドリムでチューブレス対応1400gのホイールが出来上がります。
巷では剛性うんぬん言われるrevolutionですが用法用量を守れば軽く、とても良いスポークであります。

 

合わせるタイヤはMAVIC yksion pro ust 25C
ワイドリムと合わせた場合の実測タイヤ幅は28mm
パターンは逆が正解なタイヤです。
リムの最大空気圧は6bar。

乗車して確認した所しなやかで乗り心地極上。
コロコロ転がる良い車輪の完成です。

緑山MTBフェスティバル行ってきました。

もっとも近場のMTBレース「緑山MTBフェスティバル」

お休みを頂き行ってきました。

参加する方以外にも観戦、やきそばにと
30名以上轍屋テントにお集まり頂き大いに盛り上がりました。

何だかんだしていて自分で撮った写真はこの一枚のみでスミマセン…
数々の差し入れありがとうございました。

 

そろそろ5月王滝に向けてサラ脚には戻さず毎日走る時期。
緑山もフィットネスを上げれる良い機会。
前日も土曜ドーロ練を走り調整等はせずに、3時間をソロで楽しみました。

最初は体も調子良く動き前の方で走れてたのが
早くも2.30分辺りからピクピク攣って止む無くペースダウン。

心拍150位に落として攣らない様に走ってたけど、それでも中盤完全に両腿が攣って強制停車。
リタイアを考えたけどボトルの水飲んで数分休むとなんとか脚が動かせる様に。後はサイクリングペースで時間一杯楽しみました。

スポーツを楽しむ皆さん。
当たり前ですが水分、ミネラル補給は大事です。

結果はどうあれ普段攣らないのが攣るって事は
思惑通り良いトレーニングになったと言う事でしょう(笑)

1カ月後はいよいよSDA王滝。
コツコツフィジカル上げて今年も去年の己を超えられるように。
まずは早起きからですな…

MTB FESTIVAL 2018 3時間耐久男女ペアに参戦 HASHI

3年ぶりに復活した轍屋の地元のMTB FESTIVALに参戦してきました。

今回は、初めて夫婦でエントリーして、お店のみんなと楽しくレースをしてきました。

とはいえ、CJも来月には始まるののでそこはあまり”ガチ”にならないようにといっても、レースペースでしっかり追い込まないと…。

ということで、朝の試走からガッツリ1時間半走らせてもらいいい感じでアップも完了しキッズのレースを見ながら、木村さんが用意してくれたバナナで補給をしながらのんびりしました。

第一走者は、YOちゃん。こちらも1時間しっかり走ってレース勘を取り戻すべくいい感じで追い込んでいてもちろんトップで交代。

その後2時間きっちり走らせてもらいました。

あまり練習ができてないので、3時間ソロの竹谷さん・OGAさんなんかには抜かれるも心拍も170~180をキープできてみんなの応援のおかげもあり優勝できました。

 

いつもは一緒に走らないチームのみんなにも、自分のできる限りのアドバイスなんかもできたし、こうやってみんなでワイワイとレースするのも楽しいですよねw

3位になったまどかちゃん・まこと君たちも頑張ってレースしてたし、良かったです。

レースの後は木村さんとcubさんが用意してくれた焼きそばで、これまたワイワイ楽しくレースの話なんかで盛り上がれましたw

 

 

 

 

 

日記を表示(月毎)
カテゴリー
最新の商品