恐怖の深夜ライド

夏合宿の笹子峠までお見送りライド

出発は23時。


バラける事無く順調に距離を重ね

 


いよいよ今回の山場、笹子峠越え。

軽くタイム狙ってやるぜ!
街灯の無い霧の立ち込める真っ暗な峠道、エイヤと力を込める。
少し進むとペダルにギシッ、ギシッと音が…

 

 


誰か来ないかペースを落として後ろ振り返るも、自分のテールライトで真っ赤に染まる峠道。
気のせいだ!
恐怖の中踏み続けていたらごっそり抜け落ちるペダル…
見ると中のベアリングが粉砕。
今まで何もなかったのですが、よりによってこんな所でならなくても。
何か良からぬ力が働いたのでしょうか。

 

如何にも雰囲気を醸し出しているトンネル。
危険を感じ、潜らずに皆を見送って引き返すのでありました。

 

 


ペダリングもままならなくほぼ片足ペダリングで誤魔化しながら何とか帰還。

 

 

打って変わり本隊は、快晴の中順調に距離を重ね
夏合宿の地、冨士見パノラマへ無事に到着。

二日間楽しんできてください~

轍屋は夏休み無く通常通り営業しておりますのでご来店お待ちしております。

 

追記
知り合いが最近夜の笹子峠越えをした時に前後パンク
しかも内側に突起の無いチューブレスリムなのにチューブのリム側に穴が開いた、と言うお話。
夜は近づかないのが吉だと思います。

 

近況報告カテゴリーの最近の記事

日記を表示(月毎)
カテゴリー