TREK Emonda SL カスタム紹介

今年からJプロツアーチームに加入したyukiさんのTREK emonda sl wsd

国内ロードレースの最高クラスを走るバイクのカスタマイズ内容をちょっとご紹介しようと思います。


ベースとなるフレームはTREKの軽量ロードフレームEmonda sl

 


基本構成は9000dura-ace
歯数は52-39 11-28

 


フリクションロスを減らすべくCDJのビッグプーリーキットとセラミックベアリングBBに換装

 


走りの要となるホイールとタイヤはbontrager aeolos D3+s-works turbo tubless 24c
高速域での安定性と伸びの為に専用の機材でホイールバランスを取っています。

この仕様で6.8kg
実業団レースには6.8kg以下は走れないというルールが有る為、実質この仕様が最軽量の機材となります。

 


機材だけでは無く出るからには、と1月から毎月バイク1500km+ラン100kmを走り込み迎えた初戦群馬。
そんな努力が実り満面の笑みのyukiさん。

ロードで重要な位置取りや経験ゼロながらMTBスキルとフィジカルで押し切り、全日本選手権の出場枠をGET。
次戦は明日の宇都宮。
今日は軽く刺激を入れに近所の緑山周回を走った様で、ローカルネタですが平均斜度4%の緑山坂をアベ29キロ。
バイク、脚の調子共に良いとの事です。

明後日はCJ八幡浜も開催され轍屋の面々の走りが楽しみな週末であります。

と他人事の様にグータラ走りもせず、いつぞやのダイエット宣言虚しく
お菓子やごはんをたらふく食べて気付いたらあっという間の2kg増…


やっちまったな~と思いながらも寝る前の炭水化物イン揚げ物が幸せです。
来週はSDA王滝です。

モノカテゴリーの最近の記事

近況報告カテゴリーの最近の記事

日記を表示(月毎)
カテゴリー