リアディレイラーのOH


使い込まれたRD-6800のオーバーホール作業です。


ベアリングはまだ大丈夫だったのでクリーニング後、グリスアップ。


クリーニング後、摺動部に潤滑剤、グリスアップをして組み上げて行きます。
(裏技という程でもないですが、スプリングの穴の位置を変えて組み付けるとテンションUP出来ます。)


スムーズな動きを取り戻したRD-6800でした。

 

日記を表示(月毎)
カテゴリー
最新の商品