2018 specialized MTB

specialized 2018年モデル情報が出揃って来ました。
いよいよフルモデルチェンジとなるフルサスXCバイクEPIC FSR
   
まとめると
リアアクスルのピボットを廃止しフレームのみで525g軽量化
ワイドリム 110mm 148mm boostハブでホイール剛性UP
リアのbrainショックはrockshox製になり、取り付け位置もホイールの中心近くになり反応性UP
ヘッドを寝かせ安定感を増して近年のテクニカルなコースに対応
と、全体的に戦闘力UP

まだ実測出来ていませんがs-worksグレードはついに8kg台に突入すると言うウワサも。
EXPERTはフレーム構造は同じながらもGX EAGLEを装備したバリューモデル
COMPはスマートウェルド工法のアルミフレームモデルです。

カーボンハードテールのEPIC HTもモデルチェンジ

写真はEXPERTグレード
同じくヘッドを少し寝かせBOOST規格 12速のGX EAGLEを装備したモデル。

EPIC HT のアルミモデルは無くなり、新たに登場したアルミXCレーシングモデルのCHIZEL
  
フロントシングルのEXPERTグレード 199,800-

 
フロントダブルのCOMPグレード 167,400-
スマートウェルド工法のアルミフレームにこちらもBOOST規格になって登場しました。

130mmストロークのフルサスで日本のトレイルライドに最適なcamberシリーズ

2017は1グレードのみでしたが今年は
COMP CARBON
COMP
通常グレード
と大幅にラインナップを広げ選択肢が広がりました。

ますます熱くなるSPECIALIZEDのマウンテンバイク。
詳細情報などは店頭にてお気軽にお尋ね下さい。

モノカテゴリーの最近の記事

日記を表示(月毎)
カテゴリー
最新の商品