メラミンスポンジ

みなさん、シューズのお手入れってどうしていますか?

シューズ繋がりということで、再びロードシューズに関するネタです。

MTBシューズだと、けっこう洗剤+ブラシでジャブジャブと水洗いしてしまうことが多いと思いますが、ロードシューズって見るからに繊細そうですし、ドロドロになることもありませんし、手荒に洗っていいのかどうか……。

近しい方はご存じかもしれませんが、オイラはロードに関する機材を(シューズを含めて)ほとんど手入れしないのです。
そんな時間があったら乗ってしまいたい! というのはオーバーかもしれませんが、動き続けるための必要最小限のみ。

だからせっかくの高級品、Sワークスシューズも、チェーンから飛び散った機械油とホコリとで、見事なまでに真っ黒になっていました。

普段なら汚れていても気にしないところですが、このシューズを履いてサイスポ誌面に登場する機会が予定されているため、さすがに綺麗にしないと……。

と、急遽と磨くワケですが、ここで登場するのがメラミンスポンジです(「激落ちくん」なんかが有名ですかね)。
メラミンスポンジに少々の水を含ませてコシコシすると、おぉーっ!!! 気持ちイイくらいに汚れが落ちる。そして真っ黒な油汚れの下から、新品同様のエナメル調仕上げが再登場!

あ。ビフォアの写真を撮るの忘れました……。

とにかく、ロードシューズの外側のお手入れには、メラミンスポンジがオススメです。
そのほか汚れの目立つ白サドルにも有効ですのでお試し下さい。

(※本革製品の場合は皮革を傷める危険性がありますのでご注意下さい)

日記を表示(月毎)
カテゴリー
最新の商品