SSジャパンオープン

シングルスピードの第一回全日本選手権的ミーティング。
というようなイベントが相模湖プレジャーフォレストで開催されました。

変速機ナシのバイクにに乗って野山を掛け回るというヘンタイ行為は、 どうやら真性ヘンタイさんたちにとってはこの上ない興奮をもたらすらしく、会場全体が野外コンサート会場かというような盛り上がりを見せたのでした。

で、久々にMTBマガジン時代のサーリー1×1を引っ張り出してきて、ドロップハンドルにして参加!
いやはや、いい筋トレになりました。

ちなみに初代SS全日本チャンピオンは小野寺健
速かった〜!
彼のトレーナーを務めるユウキさん、スペシャライズドアドバイザーの竹谷賢二さんも参加する中、彼らの前で良い走りを披露していましたね〜。
この調子ならJシリーズも表彰台に絡んでくるかな。

近況報告カテゴリーの最近の記事