プロテイン

今朝の横浜は冷たいみぞれでした。おかげで土曜ロード練には行けずに二度寝。。。8時過ぎにゴソゴソと起きだして、軽くローラー&筋トレに励んでみました。そうこうしていると青空が……。外好きとしては「なんだかなぁ」という天気。

さて、筋トレなどをするようになり、プロテイン飲料の有効性を今更ながらに実感しています。こんなことならもっと早く飲めば良かった。

筋肉というのは、破壊と再生を繰り返して強くしなやかになります。トレーニング等の激しい運動は筋組織を壊し、それはときに「筋肉痛」や「疲労感」となり自覚症状として現れます。そして壊れた筋組織が再生する際に、元よりも太く強くなるのです。

筋肉はタンパク質(プロテイン)でできていますから、「再生」のときには大量のタンパク質や、タンパク質の原料となるアミノ酸が必要となるんですね。それらが欠乏していると筋組織が効率的に再生できない。逆にいえば再生時にタイミング良くタンパク質やアミノ酸を摂取すると、少ないトレーニングでもきちんとした肉体を作りやすくなります。それにとどまらず、筋組織が素早く再生できるということは筋肉痛や疲労感を早く取り除ける、ということでもあります。

で、プロテイン飲料。

特徴は、脂肪分や炭水化物が少なくて、タンパク質の含有量がとにかく多いのです。トレーニングで脂肪を燃やして筋組織を壊し、その後にプロテインを飲めば、体内の脂肪を筋肉へと置換できるということです。素敵!

そういえばよく、スポーツ選手やボディビルダーが、鳥のササミや胸肉を好んで食べる、ということを耳にするかと思いますが、それも同じ理由です。ササミや胸肉は脂分が少なくタンパク質が多いからなのです。

日記を表示(月毎)
カテゴリー
最新の商品